ウェブサイト細部にまでこだわった最高品質の内部SEO設計!

SEO対策とはご存知の通り「検索エンジン最適化」のこと。
内部SEOとは、ユーザーが使いやすくて見やすいページを作ることで、特定のキーワードで検索エンジン上位表示を行う技術のことを指します。

「ダイヤモンドテール」は、ウェブマーケティングのプロであるダイヤモンドメディアが全て自社で設計開発を行っています。

サイト内部の高度な情報設計(インフォメーションアーキテクト)とhtml/CSSコーディングで、最高品質の内部SEO対策をご提供します。

ウェブサイト細部にまでこだわった最高品質の内部SEO設計!

SEOに強いサイト設計・情報設計

検索エンジンは「言葉(ワード)」しか検索することができません。
つまり、ユーザーが検索を行うようなキーワードを効果的にサイト内部に散らばせることが重要になります。

SEOに強いサイト設計・情報設計

1.最適化されたページレイアウト

全てのページが内部SEO対策されています。
そして全てのページがオリジナルのページとして認識されるように、そのページ独自の情報が表示されるレイアウトになっています。

2.タイトル、メタタグも自動で最適化

それぞれのページに合わせて、タイトル、メタタグなどの情報も自動で更新・最適化されます。タイトル、メタタグ、ページ内で自動最適化されるサイト名などの情報は、管理画面から簡単に更新することが可能です。

ページ内のワード表示率(含有率・露出率)も
検索エンジンに最適になるように調整されています。

3.物件名での上位表示に強い

「ダイヤモンドテール」の賃貸検索は、マンションやアパートの建物と物件(部屋)が別ページで構築されています。
使い勝手が良い上に情報がきちんと整理されているので、物件名で検索された時に上位に表示されやすくなります。

4.地域No.1サイトを作るのに最適

「ダイヤモンドテール」はLTO対策(ロングテール最適化)もされているので、自社店舗の商圏エリアである地域名や駅路線名を中心にホームページを構築した場合に、そのエリアのをくまなく網羅するSEO対策が可能になります。

SEOに強いシステム設計

「ダイヤモンドテール」の強みとして、システム自体がSEOに強い設計がなされていることです。
ロングテール最適化もSEOに強いシステムの1つですが、それ以外にも「静的ページ化」「URL設計(ディレクトリ設計)」があります。

システムで生成されるページ全てを静的化することで、検索エンジンのインデックスに高評価をもたらします。
またその際に生成されるURLは、ディレクトリ構造(データの保存場所)の設計と、検索に強いキーワード最適化もされています。

SEOに強いシステム設計

文章論理構造に則ったコーディング

SEOに強いシステム設計

「ダイヤモンドテール」で構築されたサイトは、通常の表画面からは見えないhtmlソースまでSEOに最適化されています。
ページ内の情報を正しく整理し、「見出し」「本文」「リスト」などのhtmlタグでマークアップすることで、論理構造的に正しく構築されます。そうすることで、検索エンジンが情報を収集しやすくし、ページの情報が高評価されやすくなります。

  • ⑥顧客管理
  • ②LTO対策

ダイヤモンドテールの強み

書籍:鳴らす会社の「考え方」を無料プレゼント 今すぐ読もう

ダイヤモンドテールについて

ダイヤモンドテールとは

ダイヤモンドテールは、不動産集客に特化したロングテールSEO集客システムです。集客力に強いシステムでありながら、不動産システムとしての基礎部分である、物件管理、顧客管理、営業支援など、高度な管理機能を実装しています。不動産仲介業者(売買・賃貸)にとっては、ウェブからの集客は企業のライフラインです。HOME'S(ホームズ)やSUUMO(スーモ)、at home(アットホーム)などの大手ポータルサイトに依存せず、検索エンジンから見込み客を効果的に集め、売上につなげていくための不動産専門ホームページを構築いたします。

ダイヤモンドテールについて

ページトップへ

3300社の不動産業者のフィードバックをまとめた
月間45本以上の反響を鳴らす会社の「考え方」を
特別に無料でプレゼントします。

お申込み時のメールアドレスは、フリーメール以外でご登録下さい。

お名前必須
会社名必須
メールアドレス必須
都道府県必須
電話番号必須