faq一覧

量より質、密度、速度

不動産ホームページ集客において最も重要なのは、ポータルサイト(HOME’S・SUUMO・at home等)や大手不動産会社などの大型サイトとの差別化です。
大型サイトには大量の不動産物件情報が掲載されています。

1店舗や1企業のホームページが、どのようにすればインターネット上で大型サイトに勝つことができるのか。
ダイヤモンドテールでは不動産物件情報の量ではなく質で勝負をできるような不動産集客サイトを構築致します。
また、質に加えて密度(エリアやカテゴリーでの情報の網羅性)、そして物件情報更新の速度が重要になります。

質の高い物件情報を、密度高く網羅させ、競合他社に先駆けた更新をし続けることが差別化となります。
具体的なご相談はお問い合わせ下さい。

ページトップへ
先鳴らしと後鳴らし

ホームページに掲載された物件情報は、他の仲介会社よりも効率的に反響を獲得できる期間があります。
空室募集がなされた直後と、契約後の2つです。
それぞれ「先鳴らし」と「後鳴らし」と呼ばれます。

後鳴らしは、いわゆるおとり広告ですので、意図の有無に関わらず好ましくありません。
不動産ホームページ集客を成功させるためには、先鳴らしを目指すしかありません。

先鳴らしのためのテクニックやノウハウについては、お問い合わせ下さい。

ページトップへ
物件数が少なくても鳴る

ダイヤモンドテールの一番の特徴は、ホームページに掲載する物件数が少なくても反響を獲得できる点あります。
一般的な不動産ホームページ業者は、反響を増やすために掲載物件数を増やすことをアドバイスします。

顧客ターゲッティングを絞り込むことで、効率的かつ効果的なホームページ運用が可能となり、掲載物件数を増やさなくても反響数と反響率を増やすことが可能となります。
詳細はお問い合わせ下さい。

ページトップへ
入力代行

物件情報の入力が社内で出来ないお客様のために、弊社と提携をしている入力代行業者をご紹介させて頂いております。
入力代行業者との契約は、お客様ご自身にて行って頂きます。

弊社からのご紹介の場合、割引を受ける事が出来る場合があります。
詳細はお問い合わせ下さい。

ページトップへ
物件登録の仕方

ダイヤモンドテール賃貸版では、ユーザビリティと検索エンジン最適化のために、建物情報と部屋情報が分かれております。
空室情報の登録の際には、まず建物情報をご登録下さい。
部屋情報の登録は、建物情報ページ内から行います。

その他の物件情報の登録方法については、物件単位で行います。

またダイヤモンドテールでは、登録物件情報のコピー機能が実装されており、類似物件や同一マンション内の別部屋の登録の際などに、入力時間の大幅な短縮が出来ます。
ご活用下さい。

ページトップへ

FAQ一覧へ戻る

サポートルームにメールでお問い合わせ

ダイヤモンドテールは、不動産集客に特化したロングテールSEO集客システムです。集客力に強いシステムでありながら、不動産システムとしての基礎部分である、物件管理、顧客管理、営業支援など、高度な管理機能を実装しています。不動産仲介業者(売買・賃貸)にとっては、ウェブからの集客は企業のライフラインです。HOME'S(ホームズ)やSUUMO(スーモ)、at home(アットホーム)などの大手ポータルサイトに依存せず、検索エンジンから見込み客を効果的に集め、売上につなげていくための不動産専門ホームページを構築いたします。

ページトップへ